サイト内検索 ネット検索

トピックス

2018.8.8
「中性子および放射光を活用した強相関電子系物質の構造と機能の相関に関する研究」をテーマとして、平成31年度博士研究員の募集を 行っています(応募は締め切りました)。

「中性子および放射光を活用した強相関電子系物質の構造と機能の相関に関する研究」をテーマとして、平成31年度博士研究員の募集を行っています。

■研究概要■

本研究では、放射光と中性子を相補的・有機的に活用すると共に、バルク物性測定を組み合わせることで、遷移金属酸化物を始めとする強相関電子系物質の構造と機能の相関を解明することを目指す。また、この研究を実施する上で不可欠な測定技術の高度化や特殊試料環境装置の開発も行う。

■受入拠点■ 茨城県東海村(原子力科学研究所)

■応募締切■ 応募は締め切りました。

※博士研究員募集の詳細は採用情報のページをご覧ください。

上記の募集テーマは、「3. 研究分野」[物理]のJ32です。

Copyright © Japan Atomic Energy Agency. All Right Reserved.